はっちゃけ日記
2019 / 04   «« »»
01
M
 
02
T
 
03
W
04
T
 
05
F
 
06
S
07
S
08
M
 
09
T
 
10
W
 
11
T
 
12
F
 
13
S
14
S
 
15
M
 
16
T
 
17
W
 
18
T
 
19
F
 
20
S
 
21
S
 
22
M
 
23
T
 
24
W
 
25
T
 
26
F
27
S
28
S
 
29
M
30
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
はっちゃけ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
祭り
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
天体
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
イベント
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
定例会
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
消防団
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
スポーツ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
グルメ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
季節・天候
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
行事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ツーリング
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
旅行
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
盆踊り
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments
«« 2018年菜の花ツーリング | main | カタクリ満開 »»
«« カテゴリ内前記事(豊橋しおかぜ太鼓様へ出演依頼) | 祭り | カテゴリ内次記事(手筒花火放揚講習会) »»
2018/03/26
前夜祭手筒花火放揚者締め切り
前夜祭手筒花火放揚者締め切り

3/24(土)星野神社例大祭前夜(4/21)祭に行われる手筒花火放揚者募集を締め切りました。

今年は子供手筒花火は25名。一般の部は女性を含む初心者6名をはじめ30名の希望がありました拍手。昨年とほぼ同じ人数での手筒花火放揚です。

また同日希望者の手筒作成費用の回収も行われました。
これで今年の花火は翌日煙火会社での手配のお願いをします。
当日の花火種類と進行についても話合いが行われ、昨年とは違う内容になりそうです。

手筒花火の放揚費用は放揚者の自己負担と仕掛け花火はメンバーの集めた協賛金の一部で費用を賄っています。他の地域様と比べて予算がないため費用の捻出には非常に苦労します。お祭り見に来ていただいてる見物客にも楽しませる演出構成も毎年メンバーで話合いをしますが限られた金額ですから難しいですね。

但し、花火そのものは神社の氏神様に奉納という意味をこめて放揚しています。
お祭りを盛り上げるために華やかさも必要かと思いますが私たちは本来の放揚の意味を忘れないように後継者たちに伝えていきたいと思います。

花火についても元々花火を揚げるの歴史がない町でしたので騒音等、近隣住民には配慮が必要と考えています。
町内にも色んな考えの人がいらっしゃいます。
派手過ぎず地味過ぎず私たちの気迫と熱気でお祭りを盛り上げたいですねきらきら

きらきらゆるきらきら


posted at 2018/03/26 1:36:37
lastupdate at 2018/03/26 1:56:45
修正
 
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments

Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字