はっちゃけ日記
2017 / 04   «« »»
01
S
 
02
S
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
09
S
10
M
 
11
T
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
21
F
 
22
S
23
S
 
24
M
 
25
T
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Counter
total : 38139
yesterday : 433 / today : 335

Menu

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments
2017/04/09
星野神社の桜
星野神社の桜

星野神社の桜も満開です🌸

若干散り始めてきました。
パッと咲いてパッと散る。
ソメイヨシノは本当に短い開花期間ですね。

🌸ゆる🌸

posted at 2017/04/09 13:48:12
lastupdate at 2017/04/09 14:08:04
修正
comments (0) || trackback (0)
 
平尾の桜

平尾町各地の桜の様子です。
薄いピンクがきれいです。

🌸ゆる🌸
posted at 2017/04/09 13:44:26
lastupdate at 2017/04/09 14:01:32
修正
comments (0) || trackback (0)
 
力寿姫の桜
力寿姫の桜

財賀町の入口に力寿の桜の古木があります。
平安時代、京から三河の国司として遣わされた大江定基(おおえさだもと)と赤坂の長者の娘『力寿姫(りきじゅひめ)』は恋に落ち、その後の悲しい物語を後世に伝えようと植えられた桜です。

定基は任期を終え京に戻ることを悲しんでいた姫は 病で命を落とす(自害の説もあり)定基は力寿姫のを弔うために赤坂に長福寺を建てお墓を、現在の財賀寺の南1キロの位置に舌根寺の「文殊楼」 を建てました。
現在はその寺は廃寺となり、この文殊楼は今の財賀寺にある文殊堂で毎年3月には文殊祭りが行われています。

江戸時代にその廃寺の場所に「力寿の碑 」を建て、桜の木を植え「力寿の桜」 と名付けたそうです。
そんなエピソードの桜は「ヤマザクラ」で現在でも白い色の花を咲かせています。

🌸ゆる🌸
posted at 2017/04/09 13:37:30
lastupdate at 2017/04/11 23:52:21
修正
comments (0) || trackback (0)
 
4月定例会
4月定例会

4/8(土)夜、公民館で定例会を開催しました。

2週間後に大祭となるため2日間のスケジュールと役割分担。
演舞イベントのリハーサル内容、時間などの各イベント内容について意見を出し合いました。

くじ引きの景品などは本日、日曜日に購入予定。
着々と準備は進んでいます。

会合の終了後は川野シェフ差し入れの「ホタルイカ」を堪能。
からし酢味噌をつけると最高に美味しいですね。
これも春の味です。

=☆ゆる☆=

posted at 2017/04/09 10:38:06
lastupdate at 2017/04/09 10:46:30
修正
comments (0) || trackback (0)